スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の晩ご飯



冬時間のレナの夕飯時間は16時前後

散歩からかえって来て3~4時間後

最近、羊系の内臓が手に入るようになったので今日もラム肉

P1010904 のコピー

ラム肩肉300g+レバー200g。きのこペースト+必須脂肪酸オイル+ビタミンE+とろろ昆布+胡麻。天然酵素少々。
ヨーグルトとキウイ。



果物は、消化酵素があるキウイ、パイナップル、パパイヤなどをローテーションしてますが
キウイがお手ごろ価格なのでメインになってます

パイナップルは繊維質が多いいので、かなり熟成させてからにしてます。


500gのお肉を1分足らずで完食

P1010907 のコピー


第1デザートも秒食

P1010917 のコピー


メインデザートを心待ちにしてる図

P1010929 のコピー


ラム骨をふんばって貪る図

P1010938 のコピー


30分後くらいに骨与えてます。

骨の日はお肉を細かく切った方が負担少ないと思いそうしてます。

敷きも物も洗わないといけないので、骨は毎日は無理ですね



手作りにして約1年半、まだまだ手探り状態

先日の血液検査次第ですが、レナの健康状態も良いと思う

体重も28,5kgと落ちついてる。

何といっても、美味しそうに頬張るレナの顔が見たく、日々、精進してます










食いしん坊なレナのため頑張ってるおやじに、ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
クリックありがとうございました



PS:おかげさまで、噛まれた傷は半分くらいの大きさになってます
御心配いただいたみなさま、ありがとうございましたm(_._)m

スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いや~、お世辞抜きでホント栄養満点ですよね!
レナちゃんも、相当な勢いでガツガツやっているんでしょうね(笑)。

手探り状態…、まさに同感です…。
いまでも、どうしたらよいのか…と立ち止まったり。

血液検査ですが、生食にすると幾つかの特定の数値が高くなりますが、明らかに病的なものでなければ全然気にしないでくださいね~。

Two Beansさんへ

お肉を飲んでるって感じです^^;
レナ自身も進化してるので手探りですね。
また色々と相談させてください。
検査結果でて、中性脂肪が高いと・・・
でも、食後は高く出るとの事で、そのせいだと思います。

本格的ですねえ。
今はもうドライのフードは無しですか?
17kのフードを小分けしてらしたのありましたが、
レナちゃんの為にせっせと作業されてて、
あれも愛情なくしては出来ません。


レナちゃんは傷周辺が筋肉痛みたいな感じだと思います。
あと3、4日もすればその痛みも無くなる筈です。

うちはハニーが犬に吠えてしまいます。
噛み付いたりはしませんが、他の犬との接触は避けています。
社会性のない犬にしてしまって辛いとこです。

骨いいですね~!
食べているのを見てると、こちらまでおいしそうに思えてきますよね。

手作り食は理想です。
うちはずっとドッグフードなので・・・。
母に「これじゃ、エルは食べる楽しみがなくてかわいそうよ」
と言われたときは、ぐさっときました。
でも、知識がないもので自信がないのです。
レナおやじさんは何かを参考にされたりするのですか?

Ninさんへ

ここ3ヶ月くらいドライフード無しです。
たまに、ドライフードと生食ミックスにしてましたが
ドライフード切らしてしまってまだ注文してません^^;

傷はカサブタになり、後ははがれるだけのようです。
痛いそぶり見せませんでしたけど、やはり痛かったでしょうね。

ハニーちゃん、威嚇しちゃうんですね。
昔、アダプトされる前に辛いことあったんでしょうか?
Ninさんご家族の愛情で包み込んであげてください。

今からでも社会性もてると思うんですが・・・
理解あるワンチャンと飼い主さんに協力して貰って、少しずつ接触を持ってみてはどうでしょうか?

とても素人考えなんですが・・・(汗



うりぼうさんへ

ドライフードにトッピングの延長のまま、知識もないままはじめちゃいました(大汗;
今考えるととても危険だったと・・・^^;
生食をやっている方のブログなど参項にしてたんですが、個体差によって大分違いますから、書籍も購入しました。
生骨がいいからと、以前、子牛の肋骨をあげたらそのまま飲み込んじゃって・・・
1週間後にでてきました(滝汗;;;

書籍は本村先生の書籍「愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん 」を主に参項にしてます。
そのほか、食材の影響効果などは須崎先生の書籍「愛犬を病気・肥満から守る健康ごはん 」を参項にしてます。
最近買った「ペットの自然療法事典」も勉強になります。

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC%E6%9D%91%E4%BC%B8%E5%AD%90-%E6%9C%AC/s/qid=1268984361/ref=sr_pg_1?ie=UTF8&keywords=%E6%9C%AC%E6%9D%91%E4%BC%B8%E5%AD%90&rh=n%3A%21465610%2Ci%3Astripbooks%2Ck%3A%E6%9C%AC%E6%9D%91%E4%BC%B8%E5%AD%90&page=1

その他に京子アルシャーさんのブロク

http://dogactually.nifty.com/blog/kyoko_alscher/index.htm

の「食/健康」も良く参項にしています。

先ずは、ドライフードのトッピングからはじめられては?^^


あと、シャンプーの時、早く乾かすのにこれいいですよ。

http://www.retriever.org/shop/trim/trim4.html#ss

ありがとうございます!

いろいろと詳しく教えていただいてありがとうございます!
本は早速購入して、研究していこうと思います。

「dogactually」は私も読んでいます。
すごく勉強になるし、海外と日本の違いが分かっていいですよね。

あいばろのバスローブは買いましたが、このタオルは持っていませんでした。
普通のバスタオルを使っていますが、やはりペット用のほうがいいみたいですね。
参考にさせていただきます!

うりぼーさんへ

いえいえ^^;
ご参考になれば幸いです^^

吸水タオル、汚れたらすぐに汚れ落とした方がいいですよ。カビが生えてくるので。

リンク

カテゴリー

検索フォーム

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

レナご用達ショップリスト

banner_b.jpg

QRコード

QRコード

日本語→英語 自動翻訳

プロフ

レナおやじ

name:レナおやじ♂&レナ♀
介助犬じゃないけどそれ以上に生きる力を与えてくれる、毛むくじゃらの愛娘、B-レナに全てを奉げる親バカおやじのブログ。


最近の記事+コメント
かれんだ
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。